2022-06-15

2022年8月4日にPlayStation®4、5で発売する、「愛」と「武侠」を題材にしたアクションRPG《仙剣奇侠伝 ー守り合いー》の世界設定を公開!

Game Source Entertainment (香港、以下 GSE)は、Softstar Technology (北京)が開発した、アクションRPG《仙剣奇侠伝 ー守り合いー》の日本語パッケージ版をPlayStation®4とPlayStation®5で2022年8月4日に発売いたします。本作では人界をメインに、魔界、神界にもまたがる、壮大な冒険ができます。今回は本作の世界設定についてご紹介いたします。

■神界

かつては神樹を中心とした神族の領地で、空中に浮かび、大地に近い場所にあった。人神戦争の後、伏羲は絶地天通(天上天下)を制定し、神樹と神族の領地を下界から遠く離れた九重天に引き上げた。これにより天地の往来ができなくなり、神界が侵されない限り、下界への干渉は許されない、といった戒律が定められた。

 

神族は、伏羲が神元で創り出した古神族と、神樹の実で創り出した新神族の2種類に分類される。古神族は強大な力を持ち、数は少なく、自尊心が強く、冷酷である。長いこと、天界に住んでいた彼らは、次第に下界の濁気に耐えられなくなった。一方で新神族は、清らかな気と濁った気の二つの気から創られた神樹のため、濁気に悩まされることはない。数は多く、年齢も若いが、古神族と比べて地位は低い。

 

神族が子孫を残せば、霊力は徐々に子へと移り、不老不死の特性を失い、人間のように歳を取っていくようになる。さらに神子は成長が遅く、非常に手がかかるのだ。この事態を放っておけば、神族は衰退し、数が減る一方である。そのため、神界では男女の恋愛を禁じており、違反者は永遠に天獄に幽閉されることとなる。しかし、永遠の命を持った神族の中には、恋に落ちる者が数多く、どうすることもできず、悲恋歌を残していく者も少なくない。彼らが生んだ神子は、神界ではタブーの存在なのだ。

 

神界では厳格なルールと階級が設けられており、伏羲天帝の下に長老、天尊、上神、普通の神族がある。天帝が外部との一切の交渉を絶って修行に集中して以来、ずっと長老団が政を司っており、首席長老は九天玄女だ。古神族は皆、上神以上の階級で、新神族のトップは魁予といい、階級が上神にもかかわらず、獣族の攻撃を何度も打ち破ってきた。そんな勇敢な彼女は、多くの神将から尊敬されており、新神族の中で最も威信が高く、「盤螭神雲槍」を振り回し、その力は敵からも敬意を払われるほどのものである。

 

門派:なし

代表的なキャラクター:修吾

■魔界

魔族は、全六界の中で唯一、死後輪廻転生をしない種族である。魔族は生まれつき種族の天賦を持っているが、死後は魔元が分散し、長年の後にまた集まる。しかし、魔元はまた魔族の実力を高める近道であるから、再集結できていないうちに、同族に吸収されてしまう魔族もいる。

 

魔界は元々九幽の地で、神農に創造された異空間である。三族大戦で獣族が敗れた後、シユウは獣族を率いて九幽に入った。九幽の地は殺気に満ち溢れており、とても凡人が耐えられるものではない。獣族はここで殺気を吸い込み、自分の神農の力を引き出して魔となり、徐々に魔界が成り立ったのである。

 

魔界は生活環境が非常に厳しく、部族の間では、領地の為の争いがしばしば繰り返されている。魔族は強者を尊ぶが、各勢力がバランスを保っている。強くなるために同族を殺して魔元を奪うものがいれば、すぐさま各部族共通の敵にされ、皆に討伐される。

 

魔族の中で、比較的大きい部族は夜叉、羅刹、天魔、修羅、迦楼羅、乾達婆、龍衆、緊那羅の八部衆である。

 

代表的な部族:天魔衆

説明:元々は神であったが、自ら進んで魔族に堕ち、九幽に留まっている稀有な存在である。

代表的なキャラクター:魁予

 

■人界

女媧が創始した人族の集中地、大地の主要部分を占めて、同時に濁気の集まるところでもある。水源は豊かで、四季がはっきりしており、住むのに適した場所である。太古時期、獣族はしばしば人族と資源を奪い合っていた。人族は感情を重視し、子孫を大切にし、種族を存続させてきた。力は平凡で、寿命も他の種族に比べて短いが、洞察力に優れ、集団生活を好み、法器や呪術を駆使して力を高めるのが得意である。人族は生老病死を経験して、最終的には鬼界の輪廻に入って、もう一度生まれかわる。

門派:明庶門

説明:小高い丘の上にある修仙門派で、弟子は御霊の術を専門に修行をしている。門派の規模は小さく、生い茂った竹林に囲まれ、前殿には歴代掌門の位牌が祭られている。裏庭には特色のある御霊園があり、山門からは遠くまで見渡すことができ、美しい山々や風景が広がっている。

代表的なキャラクター:月清疎

門派:仙霞派

説明:仙霞派は、豊かな植物と心地よい景色が広がる山間に建てられており、四季を通じて温暖で春のようである。門派の正面にある祭壇は高くそびえ、重要な事柄を相談する場所であるため、ここに常時滞在する弟子はほとんどいない。祭壇の下にある玄幻法門は立ち入り禁止の裏山に直結しており、本派の弟子以外は通ることができない。

代表的なキャラクター:白茉晴  

門派:天師門

説明:かつて天師門は天師道とも呼ばれており、山頂に位置する修仙門派である。白い塀に青瓦、壮麗な雰囲気が漂っている。門派上空には四象天灯があり、護山法陣の陣目で、凶獣から身を守っている。門派の霊潭の上には神垣塔がそびえており、塔の底には、門派三人の長老と掌門の名前に対応する、四象星宿の護法がある。

代表的なキャラクター:孟章

予約はこちら

■タイトル:仙剣奇侠伝 ー守り合いー

■対応機種:PlayStation®4、PlayStation®5

■発売日:2022年8月4日

■価格:4,818円(税込)

■ジャンル:アクションRPG

■プレイ人数:1人

■表示対応言語:日本語/英語/中国語(繁体字・簡体字)

■発売:Game Source Entertainment

■開発:Softstar Technology (Beijing) Co.,Ltd 

■CERO:審査予定

■権利表記:©2022 Softstar Technology (Beijing) Co., Ltd.. All Rights Reserved. Licensed to and published by Game Source Entertainment.

 

■Game Source Entertainmentについて

Game Source Entertainmentは、香港を拠点にしたアジア圏の発売元と流通商社です。

これまでPlayStation(R)4、Nintendo Switch(TM)、Xbox One及び前世代のコンソールプラットフォームで100タイトル以上、中国語に翻訳したパッケージソフトの流通を行ってきました。

 

■Game Source Entertainment及び商品の詳しい情報は、こちら

GSE公式 HP:https://gamesource-ent.jp/

Twitter:https://twitter.com/gamesource_ent

YouTube GSE チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCfY5cUEakN7tw9gXd9lywFA

GSE ユーザーサポート:[email protected]

関連製品
仙剣奇侠伝 ー守り合いー
発売日: 2022-08-04
プラットフォーム: PlayStation® 4 / PlayStation® 5
ジャンル: ARPG
字幕: 繁體中文/簡體中文/日本語版/English
当サイトは利便性向上のため、Cookieを使用します。「同意する」をクリックすると、すべてのCookieの使用に同意したことになります。詳細はこちら
We use cookies on our website to give you the most relevant experience by remembering your preferences and repeat visits. By clicking “Accept”, you consent to the use of ALL the cookies. Click here for more information.